スポンサードリンク

海外ドラマ

NCISネイビー犯罪捜査班シーズン15ネタバレあらすじ!アビー降板の理由は?

更新日:

全米ドラマ視聴率No.1の大人気犯罪捜査ドラマ! NCISのシーズン15

今回はNCISシーズン15のネタバレあらすじや、気になるアビーについても調査しました。

スポンサードリンク


NCISシーズン14の最後は?

シーズン14第24話では、ネイビーシール(アメリカ海軍の特殊部隊)がパラグアイのジャングルの川で切断されて発見された。

次々にほかの遺体の一部が同じ川岸で発見される。

調査していくと、米国のネイビーシール隊員マシュー・ディーンの手であることが判明。

米軍はパラグアイに入り禁止なのです。

奥さんよるとマシューは元ネイビーシール隊員ハドソンとカナダに釣りをしに行ったとのこと。

なぜマシューの手がパラグアイのジャングルの川に・・・?

そこでギブス、マクギーとトレスがパラグアイに向かう。

というとこで終わっています。


NCISのメインキャスト。

シーズン15でアビーは最後となります。

スポンサードリンク


NCISシーズン15あらすじ

シーズン14の続きから始まります。

第1話 パラグアイ

トーレスは帰国。

ギブスとマクギーはパラグアイに残り、反乱軍グループ(レベル グループ)と戦うがパラグアイの反乱軍に捕獲されてしまう。

NCISチームが2か月前から行方不明のギブスとマクギを探し、ヴァンスとトーレスは議会公聴会に召喚に呼ばれ、「パラグアイで一体なにがあったのかを説明しろ!」と説明しざる負えない状況に。

ギブスとマクギーはパラグアイの反乱軍から逃げ、パラグアイ軍の援助を受けNCISに戻ることに。

しかし二人とも色々パラグアイでの出来事で人格が変わってしまう。仕事に戻る前に、Grace Confalone博士による精神医学的評価に合格する必要があり、2人は合格できるのか?

アレックス”・クインはアルツハイマー病の母の世話をするためNCIS14第24話で休暇を取ることに。(NCISの契約は14第24話までで終了)。

スポンサードリンク


NCISシーズン15 第4話でジャクリーン登場

・シーズン15第4話から新しいメンバーとしてジャクリーン スローン(愛称:ジャック)が登場します。

NCIS Director ヴァンスは、NCISのチームにプロフィーラー・ジャクリーン・スローン博士を西海岸(カリフォルニア州)から引っ張ってきます。

元米国陸軍少尉で、アフガニスタンに2回従軍経験。主任犯罪心理学者として評判を築いてきた捜査官。

他のチームメンバーと違い、どんどん意見を出し、ギブスとも対立することも。

第9話 新しい命

デライラとマクギーの赤ちゃん誕生(双子?)する。

・ドナルド・“ダッキー”・マラード博士(デヴィッド・マッカラム)は講義のためにイングランドに帰国。

死体置場を担当してジミー・パーマー(ブライアン・ディーツェン)に任せることに。

アビーが見られるのは最後

人気キャラクター・アビーが今シーズンで卒業となります。

スポンサードリンク


アビーの降板理由


2016年にギブス(マーク・ハーモン)が連れてくる犬(鎖もつけずに放し飼いにしていた)がメンバーを噛んで、16針縫うけがをしたことがあり、アビー(ポーリー・ペレット)が「犬を連れてこないでほしい」と言ったことにギブ(マーク・ハーモン)スが機嫌を損ねた。

その結果CBSに2017年に犬を連れてきた場合、鎖をつけるようにと言われ、ギブス(マーク・ハーモン)の機嫌はさらに悪くなる。

それを機に、ギブス(マーク・ハーモン)からアビー(ポーリー・ペレット)へのボディーチェックが始まり、アビー(ポーリー・ペレット)は恐怖のため降板していると言っている。

NCIS15はアマゾンプライムで視聴可能

アマゾンプライムではNCISシーズン1~15が見放題です。

シーズン1-15はプライム会員特典になっています。

まとめ

全米ドラマ視聴率No.1の大人気犯罪捜査ドラマNCISシーズン15はアビーが最後のシーズンとなります。

アビーの姿が見られなくなるのはNCISファンとしてはとても残念ですね。

今後のNCISにも注目していきたいと思います。

-海外ドラマ
-,

Copyright© Aozora Takaku , 2020 All Rights Reserved.