スポンサードリンク

生活

台風11号2020の卵発生と進路予想・米軍・気象庁・ヨーロッパ最新情報!関東・西日本への影響は?

更新日:

台風9号に続き、とても強い台風10号が九州に上陸する可能性があるということで心配ですね。

台風11号について気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで台風11号の卵発生の可能性や進路予想米軍・気象庁・ヨーロッパ最新情報について調べてみました。

※2020年9月16日、台風11号(ノウル)発生しました。

スポンサードリンク


台風11号の卵発生の可能性は?

2020年9月15日現在、台風11号のたまごが発生していることが分かりました。
※2020年9月16日、台風11号(ノウル)発生しました。

米軍の台風最新情報

オレンジ色の〇で囲まれているところが台風のたまごです。

オレンジ色のたまごが台風になる確率は50~75%くらいです。

注意してみていく必要があります。

※2020年9月15日午後追記

オレンジ色の丸から赤丸に変わりました。

台風になる可能性が高くなっています。

※2020年9月16日午前追記

台風が発生しました。

米軍の台風予想進路

気象庁の台風最新情報

令和2年9月16日6時45分の発表

台風11号(ノウル)発生

存在位置:南シナ海

進行方向・速さ:西15km/h(9kt)

中心気圧:1000hpa

中心付近の最大風速:18/s(35kt)

最大瞬間風速:25m/s(50kt)

スポンサードリンク


ヨーロッパの予想

9月16日

9月17日

9月18日

9月19日

9月20日

9月の台風発生率は?

9月は台風が発生する可能性は高いのか気になり、調べてみました。

7月は統計開始以来、初めて、台風の発生がありませんでしたが、8月は台風が6個発生しています。

本日も新潟で40℃を観測されるなど、9月も残暑が厳しく台風が発生する可能性は高いそうです。

9月に発生した台風の数を2015年からさかのぼってみました。

  • 2015 5個
  • 2016 7個
  • 2017 4個
  • 2018 4個
  • 2019 6個

データは気象庁の台風の発生数から引用しました。

関東や西日本への影響

現在のところ、大きな影響は出ておりません。

新しい情報が出ましたら追記致します。

スポンサードリンク


まとめ

台風11号のたまごが発生しています。

9月も厳しい残暑が続いていますので、熱中症にも注意が必要です。

今後も新しい情報を追記していきます。

-生活
-,

Copyright© 青空高く! , 2020 All Rights Reserved.