スポンサードリンク

↓最安値に挑戦中!24時間限定タイムセール会場はこちら【楽天】

北海道

札幌の初雪2020はいつ?冬タイヤへの交換タイミングもチェック!

更新日:

2020年は9月を過ぎても暖かい日が続いていますが、日が暮れるのが早くなってきたと感じます。

秋になると、2020年はいつ雪が降るのか?と気になり始めます。

日常生活ではもちろんですが、旅行される方にも参考になると嬉しいです。

過去のデータや平均、タイヤ交換はどのタイミングでするべきかもまとめました。

スポンサードリンク


札幌の初雪2020はいつ?


初雪は、その冬初めて降る雪、または新年になってから初めて降る雪のこととされていますが、札幌では例年11月には初雪が降っています。

札幌で最も早い初雪は1880年10月5日、最も遅い初雪は2018年11月20日でした。

10月に初雪が降るのは少し辛いですね・・。

2020年の初雪予想はニュースではまだ出ていませんので、過去のデータをチェックしてみました。

ニュースでの予想が出ましたら追記していきます。

※2020年10月30日のニュースで、11月3日(火)か11月4日(水)に札幌で初雪が降るのではないかと予想されていました。

調べてみたところ、かなり気温が下がるようで初雪の可能性がありそうです。


引用元:ウェザーニュース


引用元:お天気.com

11月3日の夕方から気温がぐっと下がる予想になっています。

最高気温が3℃、最低気温が-1℃になっていますので、初雪の可能性が高そうですね。

今週末にタイヤを交換しておくのがよさそうです。

札幌の初雪の過去10年間

初雪
201010月26日
201111月14日
201211月18日
201311月8日
201410月28日
201510月25日
201610月20日
201710月23日
201811月20日
201911月14日

過去10年間を見ると、初雪が降ったのは10月5回、11月5回となっています。

過去2年間は11月中旬になっていますが、10月中旬から降る可能性もありますね。

準備を早めにしておくのが安心です。

スポンサードリンク


タイヤ交換のタイミングは?


初雪が降っても、そのあとしばらく雪が降らないということもよくあります。

タイヤっていつ交換するべきなのか迷いますよね。

結論は、タイヤ交換は早めの方がよいです。

雪が降っていなくても、路面がぬれていて気温が下がると路面が凍ることがあります

初雪が降る前に交換が良さそうです。

10月初めごろまでに交換しておくと安心ですね。

スタンドなどで交換してもらう場合は、非常に混みますので早めがおすすめです。

またタイヤを保管する際は、タイヤカバーをつけておくとタイヤが長持ちするそうです。

袋に入れておけば、タイヤ交換に行く際もスムーズでいいですね。

冬のブーツも忘れずに用意

冬の準備として、コートを思い浮かべる方も多いと思います。

我が家では最初にブーツを購入しています。

コートは親が代わりに購入しておくこともできますが、ブーツは本人が履いてみないと分からないので早めに購入が必要です。

札幌に旅行される方には、ブーツの用意をされることをお勧めします。

内側がムートンなどで暖かくなっているブーツがおすすめですよ。

雪かきグッズも早めに準備

解氷スプレートリガー 500ml

ガラス面に氷結した雪や霜を素早く溶かしてくれます。

撥水シリコーンがガラス面をコーティングするので溶かした氷の再凍結を防止。

メルテック スノーブラシ スノッキー

フロントガラスと車のペンキに傷つけない滑り止めショベル

着脱式 メタルブレードスコップ

分解できるので、収納しやすいスコップ。

車にも積みやすいですね。

まとめ

札幌の初雪はいつ降るのかについてチェックしてみました。

過去2年は11月中旬に初雪でしたが、10月に降る可能性も十分にあります。

セールなどを上手に使って、早めにタイヤ交換や冬の衣替え準備をしておきたいですね。

2020年の初雪予想が出ましたら、また追記していきます。

スポンサードリンク


↓最安値に挑戦中!毎朝10時に更新!楽天のタイムセールはこちら!↓

-北海道
-

Copyright© 青空高く! , 2021 All Rights Reserved.