スポンサードリンク

↓訳ありスイーツ特集はこちらから【楽天】↓

お役立ち情報

マクドナルド・ハワイアン2021販売期間いつまで?種類やカロリーも

更新日:

マクドナルドの期間限定バーガーとして、毎年人気の夏の風物詩となる「ハワイアンバーガー」。

日本にいながらもハワイの味を楽しめるので、毎年楽しみにされている方も多いですよね。

でも意外と販売期間が短いので、「気づいたら販売期間が終了していた・・」ということにならないように、販売期間をチェックしてみました。

ハワイアンバーガーのカロリーや種類・口コミもご紹介します。


スポンサードリンク


マクドナルド・ハワイアン2021販売期間いつまで?

マクドナルドのハワイアンバーガー2021年の販売期間はまだ発表されていません。

毎年、夏に販売されています。

過去のハワイアンバーガーの販売期間から、2021年の販売期間を予想してみました。

2020年:8月5日(水)~8月下旬まで
2019年:7月3日(水)~
2018年:7月11日(水)~

2020年は例年よりも販売期間が1か月ほど遅く開始されました。

2021年も8月4日(水)~8月下旬まで販売するのではないかと予想しています。

ハワイアンバーガーの販売期間は意外と短いので、気になる方は早めにチェックしてくださいね♪

※正式な発表がありましたら、追記していきます。

マクドナルド・ハワイアン2021の種類・カロリー

マクドナルドは、ハワイ州観光局公認のメニュー8商品が販売されていました。

2021年のバーガーはまだ発表になっていませんので、発表がありましたら追記致します。

2021年のハワイアンバーガーの種類や価格:

  • チーズロコモコ 420円
  • ガーリックシュリンプ 420円
  • ハワイアン スパイシーバーベキュー 420円
  • ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ 290円
  • マックフィズ ブルーハワイ 250円
  • マックフィズ レモネード 250円
  • マックフロート ブルーハワイ 310円
  • マックフロート レモネード 310円

夏にぴったりのメニューですよね♪

定番のロコモコはもちろん、ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツはデザートとしても大人気でした。

2021年のメニューも楽しみですね。

つばさ
パンケーキが再販してくれると嬉しいな。

スポンサードリンク


マクドナルド・ハワイアンの口コミ

  • ブルーハワイは爽快感。パンケーキはキャラメルクリームがめちゃうまで、小腹が空いた時に最強。リピしたい。
  • ハワイアンシリーズ、レモネードにパンケーキは最高。
  • マクドナルドのハワイアンパンケーキは、マックグリドルのバンズを使っていて、意外と美味しい。
  • マックのロコモコは美味しい。

やはり2020年は「パンケーキ」が大人気でした。

日本ではなかなか食べれないマカデミアナッツソースのパンケーキ、2021年も期待したいですね。

ハワイのスイーツと言えば、マラサダもおすすめです!

お家でハワイの味を堪能できますよ♪

まとめ

マクドナルドの夏の風物詩でもある「ハワイアンバーガー」の2021年の販売期間や種類やカロリーなどを調べてみました。

ハワイアンバーガーは販売期間が短いので、食べ損ねないように引き続きチェックしていきます!

新しい情報が出ましたら、追記致します。

↓新規登録&利用で5000ポイントGETできる♪楽天カード【楽天】↓

-お役立ち情報
-,

Copyright© それ、いいなー! , 2021 All Rights Reserved.