スポンサードリンク

旅行

北海道神宮初詣2021の時間・駐車場は?出店はあるのかチェック!

投稿日:

北海道で初詣ということ「北海道神宮」が1番最初に思い浮かびます。

明治天皇により北海道の開拓・発展の守護神として、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の三柱の神々(開拓三神(かいたくさんじん)といいます)が鎮斎(ちんさい)された北海道神宮。

北海道のパワースポットとされています。

北海道神宮には元旦に初詣に行ったことが何度もありますが、2021年は通年通りなのか気になりますね。

スムーズに初詣に行くために時間や駐車場について調べてみました。

また2021年の出店についてもチェックしてみました。


スポンサードリンク


北海道神宮初詣2021の時間

北海道神宮の参拝は24時間いつでもできるわけではありません。

北海道神宮には神門の開閉時間があります。

正月期間には通常とは違う特別な開閉時間が設けられています。

  • 元旦:開門0:00~閉門19:00
  • 1月4日~1月7日:開門6:00~閉門16:00
  • 1月8日~1月31日:開門7:00~閉門16:00
  • 元旦は0:00~しか開門しませんので、ご注意ください。

    初詣期間は非常に混みます。防寒をしっかりして参拝してくださいね。

    北海道神宮初詣2021の駐車場

    北海道神宮には2か所(東駐車場と西駐車場)ありますが、元旦は開いていません

    駐車場の時間

  • 1月2日~3日 午前6時30分より閉門まで
  • 1月4日~7日 午前7時より閉門まで
  • 駐車料金は1時間500円になります。

    元旦にお参りしたい場合は、できれば公共交通機関を利用するほうが安心です。

    地下鉄東西線円山公園駅から徒歩15分です。

    1/2からの初詣は、少し並びますが北海道神宮の駐車場に停めるのが1番良いと感じています。

    西駐車場の方が広いので、比較的早く駐車できるようです。

    近くの有料駐車場も調べてみました。

    札幌円山公園第一駐車場

    料金:普通車 700円
    11/1~1/31 9:00 ~ 16:30

    スポンサードリンク


    カービススカイナー南1西28

    北海道札幌市中央区南1条西28丁目

    北海道神宮まで徒歩9分

    最大料金 全日 20:00~8:00 ¥500

    パラカ札幌市大通西第1

    北海道札幌市中央区大通西28丁目

    全日 0:00~24:00 60分¥300
    最大料金 全日 入庫後24時間迄¥600(1~13番)
    最大料金 全日 17:00~8:00 ¥400

    北海道神宮初詣2021の出店

    北海道神宮は通常ですと、初詣期間中は出店が並んで賑わいます。

    2020年はコロナの影響を受けて、お祭りが自粛されていますので、2021年に関してはまだ出店が出るか未定の状況です。

    最新の情報が出ましたら追記していきます。

    まとめ

    北海道神宮2021年の初詣の時間や駐車場、出店についてチェックしてみました。

    初詣期間は神宮神門の開閉時間が通常とは異なるので注意が必要です。

    北海道神宮の初詣は、例年非常に混雑しますので暖かくして参拝に行きましょう。

    2021年が良い年になりますように!


    スポンサードリンク


    -旅行
    -,

    Copyright© 青空高く! , 2020 All Rights Reserved.